みんなやっている! 歌いながら弾くということ

周りに学生時代ジャズに没頭していた人が多い中
私はBeatlesに始まって
ロックやポップスをずっと聴いていました。

そして今
たまにビートルズの曲を弾くことがあると
間奏やリフ、エンディングまで見事に覚えています。

難なく歌えるのですが、
バイオリンで音を出すと
「あれ?違う、どの音だろう?」
確かめながらでないと弾けません。

歌謡曲も大好きで
放課後友達と教室で歌っていたので
イントロから3番まで歌えたります。

つまり
好きで聴いていた曲は
細部まで脳に記憶されているて
時間を経ても
口ずさむという行為までの
神経回路はすぐつながるけれど

楽器を弾く為の筋肉に繋げるためには
新たな回路を作る必要があって
今のところ
「歌える事を少しずつ楽器で再現する」という
地道な練習をするしかない。
というところです。

昨日出会った若いミュージシャンたち
ピアノもベースもドラムも
全員歌いながら弾いていました。

みんな当然のようにやっていたのですね。

どこまで行けるかわからないけれど
好きな曲をとことん聴いて
聴きまくるぞ!

 

アドリブの練習 歌いながらバイオリンを弾く(1)
アドリブ練習 歌いながらバイオリンを弾く (2)

PAGE TOP