「ありがとう」を歌ったあとにはたくさんの「ありがとう」が飛び交います。

9月は2日続けて高齢者施設で演奏しました。
1日は敬老の日のお祝いにでかけました。

毎回最後に
「ありがとう」という歌をボーカルの光子さんが歌い
ラ・ポンデューで伴奏するのですが
歌詞に「ありがとう」という言葉が23回も出てきます。

最近では施設利用者の方々も歌詞を覚えて
一緒に歌って下さるようになりました。

不思議な事に
「ありがとう」を歌ったあとには
私たちにたくさんの
「ありがとう」の声がかかるのです。

「ありがとう、とても良かったわ」
「ありがとう、上手ねえ」

私たちも嬉しくなって
「ありがとうございます!」

と本当に感謝の気持ちでいっぱいになるのです。

「ありがとう」には深い言霊が宿っているのですね。

PAGE TOP