かつての幼稚園ママたちがライブの応援に!

先日のCherokee Live Tavern のライブに
子どもの幼稚園時代のママたちが
聴きにきてくれました。

前回のCherokee本店のライブから来てくれています。

かれこれ20年近く知っていますが
子どもが大きくなるとあまり会う事もなくなり
年に1度食事をする程度でした。

みんな地元の住人たち

Cherokee Live Tavern のオープンで
気軽にきて頂けるようになりました。

幼稚園のときから知っているママたちに混じり
成人した娘が座って談笑している姿は
感慨深いものがありました。

私自身
3人の子育てで
幼稚園時代はなりふり構わず
もちろんバイオリンを弾く暇もなく
過ごしていましたから

こんなバイオリン漬けの日々がくるとは
想像もしていませんでした。

子どもの事
自分の事
家族のこと

今までもこれからも
色んな事があるでしょう。

いいときも悪いときも
点で見れば
単なる
「いいこと」と「悪い事」

でも線で見ればその先には
必ずワクワクする何かがあるように思えます。

足下だけを見て歩きがちな今日この頃

目線を遠くに据えて
これからも歩きたいと思っています。

PAGE TOP