「ジャズワルツ」ジャズじゃないけど「ジャズワルツ」その美しい旋律にうっとり

先日のライブで
「ジャズワルツ」のリクエストを頂きました。

「ジャズワルツ」
ロシアの作曲家ショスタコービッチが
オーケストラ用に作曲した「ジャズ組曲」の中の1曲です。

スタンリー・キューブリック監督の遺作
「Eyes Wide Shut」
の中でも使われていました。

ジャズと名はついていても
いわゆるジャズではなく
3拍子の美しい曲です。

以前も別のライブでリクエストを頂いて
弾いた事がありますが
寺井尚子さんの最近のアルバムにも入っているので
バイオリンの音色にとても合うのでしょう。

ちょっと昭和歌謡のような物悲しい響きが
日本人にはぐっとくるのかもしれません。

この動画ではチェロの4重奏がとても美しい!

PAGE TOP