「ビタミンカラーの花束」 心配りの友人Jちゃんに学ぶ

退院した友人にお花を贈りました。

「退院しました。」との連絡を貰って
「おめでとう!」とお返事をして終わっていましたが

共通の友人の Jちゃんから
「お花を贈ろう」との提案があって
ちょうど時間の空いていた私が代表で贈る事に。

お花屋さんで
「退院のお祝いなので元気になる色使いで」
とお願いすると

「ではビタミンカラーがいいですね!」
オレンジ、黄色、グリーン、赤などのイメージでしょうか。

翌日、友人から
「本当に元気が出た」というメールをもらいました。

いつも思うけれど
Jちゃんは本当に人の気持ちがよくわかる。

私が凹んでいるときにも
励ましてくれて
色んな人に気を配れる素晴らしい友人です。

学生時代から何年になるだろう。
これから先それ以上の年数はないかもしれないけれど
きっと何度も助けて貰うんだろうな。
もちろん私も彼女の支えになりたいと思う。

退院した友人も交えて
またみんなで会える日を楽しみに。

PAGE TOP