オールドバイオリンで「Moonlight in Vermont(バーモントの月)」

2ヶ月ぶり
ハイタイムローラーズのライブ@関内アドリブに行きました。

クラリネット&サックスのAさんが
お気の毒にインフルエンザでダウン

トロンボーンのYさんも欠席で
フロントは
ニューオリンズジャズの名トランぺッターSさんだけでした。

それでも圧巻のステージで
ほぼ満席のお客さんはやんやの大喝采でした。

そんなこんなで
私も4曲飛入りさせて頂きました。

久しぶりにオールドバイオリンを持って行き
ほぼ3年ぶりに弾きました。

今の新しいバイオリンと音色が違うので
最初とまどいましたが
中学生からずっと一緒のこの楽器
やはりすぐに馴染んでいい音を出してくれました。

大好きなバラード
「Moonlight In Vermont」(バーモントの月)
を普通演奏しないGのキーでお願いしたのですが
さすがハイタイムローラーズの皆さん
コード譜をちらっと見て
素晴らしい演奏をしてくださいました。

毎回本当に勉強になります。

次回は4月、楽しみです!

 

PAGE TOP