パッケージより中身? 「プロフィールありますか?」

「プロフィール下さい」と言われます。

Profile
「横顔」という意味です。

さしずめ
「あなたの横顔を見せてください」
ということでしょうか。

例えば
クラシックのコンサートのパンフレットには
演奏家や指揮者の詳細なプロフィールが載っています。

何歳から習い始め
誰に師事し
どこの音楽大学を卒業したか
海外に留学して誰に師事したか
誰と共演したか・・・

今までの経歴です。
華々しければ華々しいほど期待が高まります。

これがパッケージだとしたら
演奏は中身

「演奏が良ければ経歴なんてどうでもいいじゃない」
と常々思っていました。

でもただの無地の箱に入っているお菓子と
可愛いイラストや原材料名の表示
賞味期限の書いてある箱に入っているお菓子では
中身が同じでも
どちらを選ぶかは歴然としています。

プロフィールもないよりはあった方がいい。

誇張したり
派手に飾ることもないけれど
自分のやってきたことを
これから演奏を聴いてくれようとしている人に伝えるということ。

お菓子が美味しい事がわかれば
パッケージは関係なくなります。

まず食べてもらう事
聴いてもらう事が大事なのです。

 

 

PAGE TOP