従姉妹のイラスト個展 不思議な世界に浸ってきました。 

10年ぶりに父方の従姉妹に会いました。

カフェでイラストの個展をするというお知らせが
父の元に届いたので
私が行く事になったのです。

小さい頃バイオリンを教えた小さな女の子
漫画家さんと結婚して
今はイラストも描いています。

「Tale + Vision ニケ個展」
古典文学、童話からインスピレーションを得た
幻想の世界が拡がるイラストです。

千駄木のペチコートレインというレトロなカフェで5月7日まで展示販売しています。

そしてなんと!
別の父方の従姉妹も手芸家として活躍しているとのこと。

「atelier Madoka」

こちらも不思議な独特の世界観が漂っていて
なんだか遺伝子の繋がりを感じます。

二人とも猫のモチーフに加えて
蛙や蛇、蜘蛛という題材を使っていて
驚きました。

私のは虫類好きは遺伝だったのね・・・

母方は音楽方面
父方は絵画方面

なんとも面白い。

PAGE TOP