子どもは「お母さんの笑顔」のために頑張ります。

お母さんは家庭の太陽ですから
お父さんの役割は
そのお母さんの笑顔をキープすることです。

お母さんが暗いと
子どもは
「自分が悪い子だから」
と自分のせいにしてしまいます。

そしてお母さんを笑顔にしようと
頑張ります。

そして
男の子はお父さんにも認められたくて
頑張ります。

勉強を頑張ったり
スポーツを頑張ったり
お稽古を頑張ったり

お母さんが笑うと嬉しい。
お父さんが「偉いぞ」といってくれると嬉しい。

親を喜ばせたいのが子どもです。

けなげです。

 

PAGE TOP