「カントリースイング」バイオリンではなくフィドルなのです

ご縁があって
カントリースイングバンドのリハにお邪魔しました。

「フィドルの中村さんです」
と紹介されて ドギマギ!

知らない曲もあれば
いつも演奏している曲もあり

何よりも
初めて間近で見た「スチールギター」に目が釘付けです。

ハワイアンなどでおなじみの楽器ですが
スチールギターが入ると
同じ曲でも
とたんにカントリーウエスタンになるのですね。

なんと2週間後のライブでも
演奏させて頂くことになりました!

どこまで「フィドル」に近づける事ができるか
新しい世界にワクワクしています。

PAGE TOP