「粋」とは何か?

永六輔さんの訃報。

今朝のテレビ番組で
在りし日の永さんが若いシンガーに話していた事

・・・・・・

「粋」と言う字は「米偏に卒業の卒」と書きます。

お米の終わり
つまり
もみの中にある米を削って削って
最後に残ったお米のこと

最近の歌は何も削らず
言いたい事を全部言ってしまっている歌詞が多すぎますね。

・・・・・・

聞きかじりですが
そんな内容だったように思います。

あぁそうか・・・と納得

ジャズのアドリブも同じ。

ついつい空白が怖くてたくさんの音を使ってしまう。
しばらく音を出さない事に我慢できない。

それは粋なこと、かっこいいことではないのだ。

言いたい事の合間に
黙っている時間があるからこそ
その後の言葉に重みがあるのですね。

たくさんの 音を 弾いてしまいがち。

でも
それを削って削った末に
かっこいい演奏ある
ということなのかな。

 

PAGE TOP