本番前の緊張は当たり前 それには2種類あります

本番前の緊張には2種類あると聞きました。

いわゆる
「武者震い」のような
ワクワクしながらも感じるプレッシャー

そして
「準備不足」の不安からくる緊張です。

前者は本番が始まると
緊張はしているものの
準備はきちんとできているので
意外とスムーズに進む事が多いのですが

後者は何しろ練習・準備が不足している
あるいは本人が不足していると思い込んでいるので
残念な結果になりがちです。

本番前に緊張するのは当たり前の事

十分に準備ができていれば
緊張は怖くありません。

PAGE TOP