大事に積み重ねた「信頼」という薄紙を吹き飛ばさないために

「信頼」を失わない為には

「できない約束はしないこと」
です。

行くつもりがないのに
「行けたら行きます。」

あてがないのに
「明日お返事します。」

相手を喜ばせたくて
相手をがっかりさせたくなくて
ついついその場で良い返事をしてしまう

そんなことはよくあることですが
積み重なると
その分
「信頼」という薄紙が1枚ずつ剥がれて行くのです。

そしてそれは薄いがために
剥がれて行ったことにすぐには気づかない。

薄いが為にどこかに飛んで行ってもう探せない。

大事に大事に積み重ねた
「信頼」という薄紙

吹き飛ばさないためには

「できない約束」はしない

「できないことはきちんと断る」
ことだと思います。

PAGE TOP