「夏休み到来!」 出かけるとき、お母さんは自分の準備だけすればいいということはないのです。

夏休み到来!

お母さんというのは
出かける時
自分の用意だけすればいいということはありません。

子どもが小さければその用意

「子どもが洋服を汚したら?」
「おむつは十分にあるかしら?」
「ぐずったときのためのおもちゃ、お菓子は?」
「暑かったら?寒かったら?」

それが終われば家の戸締まり

そしてやっと自分の準備です。

その間にさっさと自分だけの準備をすませたお父さんは
のんきにソファでテレビなんぞ見ながら

「まだ準備できないのか〜?」

などと言います。

準備だけでくたくたのお母さんです。

でも大丈夫

その苦労は毎日貯金されています。

色んな事を一度に考えて処理する能力

脅してもすかしてもどうにもならない相手(子ども)と
毎日過ごしているうちに培われるコミュニケーション能力

瞬時に優先順位をつけられる能力

数えきれないほどの特殊能力を子どもはお母さんに与えてくれます。

大変だけれど
夏休みはその宝庫なのです。

PAGE TOP