毎月第1土曜日の午後のお楽しみ

最近はジャムセッションにあまり行かなくなりましたが
毎月第1土曜日に関内である
「ジプシージャズセッション」には

いつも行っています。

他のセッションではほぼお目にかかれない
ジャンゴ・ラインハルトの曲を多く演奏する事

あまり会うことのない
バイオリン奏者がたくさん集まる事

そしてなにより
主催者のギタリスト
ナベユキさんのゆるくて優しい進行と
和やかな雰囲気が好きで行っています。

ナベユキさんのモットーは
「他力本願」

一人で仕切る事はせず
それぞれができることをする

「できないことは無理にしなくてもいいから
できることはやってみてごらんよ」

初心者にもとても優しいセッションなのです。

そしてもう一つ
セッション会場から歩いて30秒
関内ADLIBで同じ日の夜に行われる
Higjh Time Rollersの定期ライブにそのまま行ける!
というのが魅力なのです。

第1土曜日の午後は私にとって
とても贅沢で楽しい日なのです。

PAGE TOP