「本当に全部着てるの?」娘の言葉に買い物の仕方を考える

人に会えば
「これ〇〇円!」
と安さ自慢をする大阪のおばちゃんでさえ

「いい物を安く買った」
という自慢であって
ただ安物を買ったという自慢ではありません。

何故人は
「安い」と買いたくなってしまうのでしょうか?

普段からウインドウショッピングしていると
セール期間になると
「どうもいつもと商品が違う」
と感じる事があります。

ある店員さんから
「明日からセールなので
店内の商品を全部入れ替える」
と聞いたこともあります。

本来は
「本当に気に入ったもの」
「本当に好きなもの」
を定価ででも買いたいけれど
そうも行かないので
セールを待って買うのです。

「50%OFF」や
「2つでさらに10%OFF」
と見ると
必要ないのについ買ってしまったりして

結果的にいらない洋服が増えて
気がつくと
本当に買いたい服の値段を超えている
なんてことになっています。

私のクローゼットを見た娘が一言

「本当に全部着てるの?」

反省です。

 

PAGE TOP