ジャズバイオリン 「ピチカートでアドリブ」をするときに気をつける事

ジャズの曲にはアドリブのソロが欠かせません。

早い曲は勢いがあってあっという間に終わってしまいますが
もう少しゆっくり目の曲の場合
なんだか間延びしてしまう感じがする事があります。

まだまだアイディアが少なくて
同じ事ばっかりしてしまいがち。

そんなときに重宝なのがピチカートです。

まず弓を使わないので頭の中が一つ楽になります。

それなのに意外性があるので
「おおっ!」と喜ばれます。

でもそれは
何曲もやってはいけません。

1曲のうちの半分くらいにとどめておくと
「とっても良かったわ!」
と行って頂けます。

PAGE TOP