「ジプシージャズ」って何なの? おすすめブログ紹介します。

今夜はYellow Django Revival
西荻窪ミントンハウスでのライブです。

結成14年のこの老舗ジプシージャズバンドで
4月からバイオリンを弾いています。

ジャズバイオリンを 弾きたくて 飛び込んだのは
トラッドジャズの世界で
トランペットやクラリネット、トロンボーンの3管が主役
リズム隊にバンジョーまで揃っている大編成のバンドに
バイオリンは何とも弱々しい存在でした。

そんな時
ギターとアコーディオンと一緒に演奏して
「なんでこんなに弾きやすいんだろう?」
と思ったのが始まり。

ジプシージャズという言葉も
ステファン・グラッペリもジャンゴ・ラインハルトのことも
知りませんでしたが
弦楽器だけのジャズがあるということに
ワクワクしたのを覚えています。

ジプシージャズ=ジャンゴ
のように思われていますが
実はそうではないことや
では「いったいジプシージャズってどこから来たの?」

そんなことを

Yellow Django Reivivalのリーダー長谷川光さんが
詳しくブログHikaru’s Blog で書いてくれています。

ぜひご一読を!

PAGE TOP