「おしゃれは我慢!」ではないと教えてくれたスワロフスキーのブレスレット

演奏中につけているブレスレット
最近よくほめて頂きます。

「すごく綺麗ですね」
「キラキラ光っていてすごくいい!」

スワロフスキーのブレスレット

人工皮革のベルトに
小粒のクリスタルがびっしり!

とにかく軽くてつけているのを忘れるくらいなので
弓を持つ右腕に巻いています。

演奏中、動きがあるので
ステージライトの光でキラキラと輝き
注目を集めるようです。

バイオリンを弾くときは
ネックレスをすると邪魔になるのし
長いイヤリングは楽器とぶつかるし
アクセサリーはあきらめていたのですが
このブレスレットは本当にすぐれもの。

友人がつけていたのを見て
私も
「なんて綺麗!」
と感激しました。

友人曰く
「軽いのが一番!そして未だに石が一つも欠けないのよ」
即、お店に行きました。
ネットでは質感や輝きがよくわからなかったからです。

私の購入したのはグレーですが、
全8色あります。
チョーカーにもなるし
何本か繋げてネックレスにもなります。

もちろん普段でも使っています。

年をとってくると
重い物はもうたくさん。

なんでもまず軽くて楽なもの
という目線で選びがちです。

「おしゃれは我慢!」
と信じていた私には目から鱗の
素敵な出会いでした。

PAGE TOP