米研ぎしゃもじ 使ってみたらすごい

「米研ぎしゃもじ」なるものを
景品で頂きました。

え?
お米を手ではなく道具使って研ぐのですか?
そんな時代になってしまったのか・・・
お米は何度も
水が濁らなくなるまで研ぐものだと
思っていました。

子どもに
「今は精米の技術が発達したから
そんなに研がなくてもいいんだよ」
とは聞いていたのですが
しゃもじで研ぐの?

言われてみれば
爪を伸ばしている人や
手に怪我をしているときなんかは
とても便利だと思います。

そしてなんといってもこのしゃもじ
ご飯をよそうにあたっては
凄腕でした!

まずご飯粒が一粒もくっつかない!

くっつかないしゃもじは前からありましたが
それでもまったくつかないということはありませんでした。

でもこの米研ぎしゃもじはすごいです。
脚がついているので
下につくことなくどこにでも置けます。

なんとお味噌もとくことができるようです。

早速重宝しています!

PAGE TOP