なぜ演奏するのか?

「中村さんはなぜ演奏するのですか?」
と聞かれました。

ちょうどそんなことを考えていたところだったので
答えました。

「私は聴いてくれる人が
気持ちよかった、楽しかった、また聴きたいと
思ってもらえればいいなと思って演奏しています。
だから曲はなんでもいいんです。」

とはいえ

先日も
「チャイコフスキーのバイオリン協奏曲」
をリクエストされましたが
お断りしました。
あまりに難しくて弾けないのです。

私の弾ける範囲の中で
喜んで頂ける曲を演奏したいと思っています。

涙ぐんで
「あなたのバイオリンは歌ってるね」
と言って頂いたとき
本当に嬉しくて胸がいっぱいになりました。

ライブ演奏ならではの緊張感
そして
その場にいる人たちだけが感じる空気の振動
その振動が直接鼓膜と体毛を振るわせるのです。

短い時間ですが
とても幸せを感じるひとときです。

PAGE TOP