音楽を必要としているところに音楽を届けたい

ずっと続けていた
「高齢者施設クラシックコンサート」が
この3月で終了することになりました。

ピアノの関澤美香さんと一緒に
毎月クラシックやジャズ、映画音楽、昭和歌謡など演奏してきました。

熱心に聴いてくださって
「良かったわ、また来てね」と言ってもらえるのが
私たちの励みになっていたので
とても残念です。

こればかりは施設の事情なので仕方ありません。

やはり私は聴いてくださる人に演奏を届けたいんだな
と改めて思います。

どんなに大勢の人がいても
音楽を必要としていないならば
そこでは雑音です。

どんなに少なくても
耳を傾けてくれる人がいるならば
私はそういう場所で演奏したい。

「音楽を必要としているところに音楽を届ける」

それが私の今後の演奏の主軸となりそうです。

ただただ演奏していて楽しい!
という時期は過ぎ去り
演奏することで聴いてくれる人が癒されたり元気になったりして欲しい
と思うようになりました。

よろしくお願いいたします。

PAGE TOP