ジャズバイオリンレッスン

🎶ジャズバイオリンレッスン

ジャズバイオリンを弾いてみたい方へのレッスンです。

私は4歳でバイオリンを習い始めました。
バイオリンという楽器は
「クラシックの場面でしか弾く機会がない」
と思っていましたが

 

2012年にニューオリンズジャズと出会い
Stephane Grappelli、Joe Venuti,、Stuff Smith、Ray Nance
といったジャズバイオリニストたちを知ることとなりました。

 

こんなバイオリン演奏があったのかと驚くと同時に

「なんと自由なんだろう!素敵!!」

という思いとともにジャズの世界に飛び込みました。

 

私が主に弾いているのは
トラッドジャズ、ジプシージャズのような古い時代のジャズです。

スイング感溢れる演奏を目指し
ジャズバイオリニスト三井大生さんに師事しました。

その厳しいレッスンと絶大な効果は
ブログ▶️「ジャズバイオリンレッスンの日々」
に書いています。

そして現在私は

「三井大生&Swing Strings Orchestra」

で第4バイオリンを弾いています!

私が習得したことを
これからジャズバイオリンを弾いてみたいという方に
お伝えすることができたらと思っています。

 

♪私が大切にしている3つのこと♪

音色
音色はあらゆる楽器にとってとても大切です。
音色を聞けば誰の演奏かわかる・・・
そんな音色は宝物です。
音程
バイオリンは音程を耳で聞きながらとる難しい楽器です。
譜面を見ながらでも難しいのに
ジャズのアドリブ(即興)演奏となると
瞬時に決めたフレーズを弾くのですから
スムーズに音程が取れなくてはなりません。
そして正しい音程は良い音色を作ります。
リズム
クラシックとの違いはやはりリズム
リズムを作るのは右手の弓使いです。
ジャズのグルーブを感じられる演奏を目指します。

 

ジャズといえば即興演奏(アドリブ)ですが
まずは
「クラシックではないジャズのバイオリンの弾き方」
をお伝えできればと思っています。

シンプルなアドリブでも
音程・リズム・音色が良ければ可能性は無限大です!

 

場所:東急東横線沿線
料金:5,000円/60分(スタジオ代、交通費別途)
楽器:バイオリンをお持ちでない方にはレッスン時お貸しします。
内容:初心者の方 バイオリンの基本&好きな曲が弾けるようになりましょう
   経験者の方 音程、ジャズのリズム、スイングの仕方など

♪駒沢大学駅 ワイン居酒屋メルカートセッションの直前のミニレッスンも承ります。
♪レッスンの長さや頻度などは個別にご相談の上決定いたします。
♪いわゆる高度なクラシックバイオリンのレッスンではありませんのでご了承くださいませ。

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

お名前必須
メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須