音楽はダイレクトに記憶や感情に結びつくらしい

タイトルの通り

音楽はダイレクトにその人の記憶やその時の感情に
結びつくのだそうです。

ずっと以前に娘の幼稚園のお母さんたちの集まりで
「アベマリア」を弾いたことがあります。

見ると二人のお母さんが泣いています。

「私の演奏で人が泣くなんて・・・」
びっくりしてその後の懇親会で尋ねてみました。

「泣いてた?」

「中村さんの演奏が素晴らしくて・・・」
と言う言葉を期待していたのですが・・・

一人のお母さんは
「私はクリスチャンなんだけど
最近教会へ行けていないの。
そのことがとても胸に迫って泣いてしまった」
と答えました。

もう一人は

「去年流産してしまったんです。
そのことを思い出すと涙が止まらなかった」
と。

そうか
「同じ曲を聴いても
みんな違うことで涙が出るんだ」
とその時初めて理解しました。

演奏に感動して
心が震えて
涙が出る。

その意識のずっと奥には
その人独自の体験の記憶と感情が
結びついているのですね。

その曲を聴くと一瞬にして
辛い記憶も嬉しい記憶も
その時の感情もがまざまざと思い出される。

そして

涙によって
いろんな思いが整理され
流されていく。

音楽の力は本当にすごいのだと思うのでした。

 

PAGE TOP