Cherokee Live Tavern オープニングパーティー

Cherokee Live Tavern のオープニングパーティー

オープンしたのは昨年の10月なので
3ヶ月遅れですが

40年続く本家チェロキーと同時に切り盛りする
店主ゆきさんの奮闘で
すでにたくさんのライブが開催されました。

パーティーでは
BGM演奏をバイオリン・ピアノ・ベースで担当したのですが
なんとラテンパーカッショニストの栗山豊二さんが
ボンゴで飛入り参加してくださいました。

パーカッションが入るとどの曲もノリノリ!
踊りだす人も出て大盛り上がりです。

そして
中でも長年の常連さん

覚和歌子さんのアカペラ
「いつでも何度でも」と
(和歌子さんは「千と千尋の神隠し」のこの名曲の作詞家です)

和歌子さんのご主人の
入船亭扇辰師匠のお話は見事でした。

あっという間に全員の心をぎゅっと掴んで
客席全員の心をひとつにしてしまいます。

あれを本当の芸というんだな〜
とうっとりしたり大笑いしたり

楽しいパーティーでした。

Cherokee Live Tavern たくさんの人に来てもらえるといいな
と願います。

PAGE TOP