スイングって何? 最近わかったこと

ジャズのスイングってなんだろう?
長い間感覚がつかめずにいました。

誰に聞いても
「言葉にできない。
スイング感は人によって違うから自分で感じるしかない」
と言われました。

これがスイングだ!
と言うことはまだつかめていませんが
「スイングしていない」
ということはわかるようになってきました。
これももちろん私だけの感覚なのですが・・・

スイングしていないときは
一言で言うと
「わくわく感がない」のです。

ということは私にとって
「スイングとはわくわくすること!」

人によってそれが
「踊りたくなる」だったり
「足踏みしたくなる」
だったりするのでしょう。

演奏がスイングしていると
わくわく感が溢れて来て
思わず笑顔になってしまう!
思わず「Yeah!」と声が出る!
思わず身体を揺すってしまう!

ですから
「これがスイングです。」
と譜面に書ける訳でもないし
言葉で説明できるわけでもない。

先輩たちから聞いていたことが
ようやくわかってきました。

「スイングって何?」
と聞かれたら

「わくわく感がわきあがってきたら、それはスイングしてるってこと!」
これが私の今現在の答えです!

「スイングとは何か?」
に対する答えではないけれど
「スイングしているか否かをどうやって感じ取るか?」
に対する答えなら言葉にできる気がします。

関連記事
スイングってなんだ?
「ニューオリンズで感じたビート、それはゆきずりのおばあちゃんからだった」

PAGE TOP