「男前でマイペースな妹」一番信頼できる存在です。

妹が長い海外生活から戻ってきました。

母によると
赤ん坊の頃から私と違って手がかからず
お布団に寝かせておくと
ずっと自分の手を見て遊んでいたような子だったそうです。

大きくなっても余計な事はしゃべらず
たまに口に出す一言が的を得ているので
姉ながら一目置いていました。

 

大学生のとき
デパートでアルバイトしていた彼女に

「お昼休みはどうしているのか?」
と尋ねました。

「一人で食べている」
というので

「つまらなくないのか?」
と言うと

「好きでもない人とご飯をたべるなら
一人の方がずっとまし」
と答えました。

その時の衝撃と言ったら!

いい齢になった今でこそ
私もそう思いますが

若い頃は

「友達は多い方がいいし」
「一人で行動していると友達がいないと思われるかも」
「一人で食べるなんてかっこ悪い」

と思い込んでいたので

「なんと男前な妹なんだろう!」
と尊敬した事を覚えています。

 

さらにマイペースに磨きのかかった妹と
こんな私ですから

姉妹らしく一緒に買い物に行ったり
おしゃべりしたりということは
ほとんどありませんが

一番信頼の置ける存在であることに間違いはないのです。

PAGE TOP