不完全に生まれる人間の赤ちゃん その名残?「大人になっても人に認められたい!」

人間の赤ちゃんは動物と違って
とても不完全な形で生まれてきます。

大人が世話をしないとたちまち死んでしまいます。

ですから赤ちゃんはもちろん
幼児も泣いたり怒ったり
そして天使の笑顔で
大人の注意を始終引きつけています。

その名残なのか
大人になっても
人間はやっぱり人に認められたいのです。

誰かに
「すごいね!」と言われたい。
「あなたが必要」と言われたい。

だから必死で練習するのでもいいし
ダイエットするのでもいいし
一生懸命働くのでもいいのです。

そういう姿を見て人は
「頑張っているな、いいな」と思うのですね。
「こんなに頑張ってます!すごいって言って!」
と素直に言えば

みんな笑って
「すごい!」と言ってくれます。

 

 

PAGE TOP