「助六由縁江戸桜」大石ちはやさんの絵に一目惚れ

知人の写真展に行きました。
同時に展示されていた、大石ちはやさんの絵に一目惚れ!

歌舞伎の演目「助六由縁江戸桜」の一場面なのですが
登場人物がすべて動物なのです。

ちはやさんの絵はノスタルジックでシュール、
そして愛敬のある動物たちがとても可愛い!

あちこちに洒落が隠されていて、粋なことこの上なし。
ご本人の説明を聞きながら拝見すると
欲しくてたまらなくなりました。

お値段も私にも買える範囲だし。。。

ところが、その絵はなんとすでに売約済み!

がっかりしていると、
「また描きますよ」
とのことで、6月中頃に届くことになりました。

最近画廊を経営する方と知り合いになって
何度か画廊に伺っていたので
絵が身近になっていたのかもしれません。

大石ちはやさんとも
画廊のご主人とも
元は音楽がご縁で知り合いました。

思いがけないご縁があるもんだなあと
しみじみ思います。

PAGE TOP