オンラインが便利でも やっぱり最後は「ひと」に会いに出かけていくのです。

ずいぶん前に

「なんだかんだ言っても最後はやっぱり「人」だということ(←こちら)
という文章を書きました。

 

ウィルス感染防止のため
世界が一変

そしていよいよ緊急事態宣言が解除されようとしている今
これからはもっともっと
「やっぱり最後は人」になってくると思うのです。

 

インターネットで
世界のどこにいようと繋がれる
選択肢が爆発的に増えたということです。

 

ひと昔前
「駅前留学」という英会話学校が流行りましたが
今では駅に行かなくても
ニューヨークの先生に習うこともできるのです。

 

家にいながら
会議ができて
飲み会ができて
オンラインレッスンが簡単になり
誰でもスマホがあればライブ配信ができる。

 

でも
やっぱり最後は「ひと」に会いに
人は出かけていくのでしょう。

 

この自粛で誰に本当に会いたいか
考えた人が多いと思います。

 

会いたいと思ってもらえてたらいいな。

 

 

 

PAGE TOP