インターネット配信ライブの投げ銭について

インターネット配信ライブの投げ銭について

このコロナ禍の中

リアルな投げ銭ライブは激減

その代わりに
インターネット配信での投げ銭ライブが増えています。

生演奏が良いに決まっていますが
ネットの良いところは
遠方の方、なかなかライブに来られない方々に
ご自宅で安心して
見ていただけるということ。

チケットを購入した方だけが
観覧できるタイプ

(これは、有名なアーティストでないと
なかなか見てもらえない可能性あり💦)

誰でも観覧できて
よければ投げ銭をしてくださいというタイプ
(やはりこちらがたくさんの人に見てもらえそう)

どちらも
ネット上でお金を払うことになります。

そこにもいろんなサイトがありますが

私の参加したものは
YouTube動画の概要欄のリンクから
支払いのサイトに行って
そこでチケット購入や投げ銭をすると言うものです。

YouTube内での投げ銭は
Superchat(スパチャ)と呼ばれていて

これには条件があり

・チャンネル登録者数が1,000人以上であること
・過去12ヶ月の再生時間が4,000時間以上であること
・日本に住んでいて18歳以上

とかなり厳しいです。

ネットでの支払いに慣れている人には
簡単ですが

あまり慣れていない人や
年配の方にはハードルが高くて

「投げ銭したかったけど
やり方がわからなかった。」

振込であっても

「銀行じゃなくてゆうちょがいい」
「銀行に振り込みに行くのが大変」
「書留でもいいですか?」

など笑うに笑えない事態が起こります。

お金払いたいのに払えないなんて
もったいない!!

生演奏の機会が戻ってくるのを
切望しています。

 

バイオリンカテゴリの最新記事