バイオリンの弦が勝手に緩む時②

バイオリンの弦が緩むのは乾燥が原因ということを書きましたが
バイオリンの弦が勝手に緩む時①
もう一つ

私は弓の毛替えをするときに
ついでに弦も変えてもらうようにしています。

そのときに
「乾燥がひどくて弦が勝手に緩むんですよね」
という話をしていたら

「乾燥も原因ですが、
バイオリンのブリッジに弦が食い込んでいるので
そこで弦の動きが取れなくなってしまい、ペグの方で緩んでしまうんですよ」

と教えていただきました。
(お茶の水の下倉バイオリン3F 修理工房アトリエ・シモーヌ

知らなかった。

これ以上はこまのカーブは削れない。
そこで食い込んで入るところに
薄い小さいシートを貼って
これ以上食い込まないようにしてもらいました。

おかげで恐れていたSwing Stringsの本番中には緩む・・
ということはありませんでした。

そのうち新しく作ってもらわなければなりません。

PAGE TOP