子どもたちは「夏休み」に何を思い出すのだろうか?

8月11日は
「山の日」
今年からできた新しい祝日です。

カレンダーを見て初めて知りました。

いつ決まったのかも知らなかったし
話題になったことも知りませんでした。

6月と8月に祝日が一日もないかららしいのですが
そのうち6月にも祝日ができるのでしょうか?

ドイツに住んでいた頃は
父が夏休みを2週間〜3週間とって
家族で旅行に行っていました。

欧米の学校は9月から新学年なので
夏休みはいわば日本の春休みと同じ。

宿題もないので
本当に自由な休暇でした。

でもこの齢になって思い出すのは
やはり日本の夏休み

汗だくになって学校のプールに通ったり

毎年行っていた祖母の家で
川で魚を穫ったり
星を見たり

今のように危険なほど暑くはなかったし
窓を開け放して
通り抜ける風の中
畳の上で昼寝をしたことを
思い出します。

子どもたちは何を思い出すのかしら?

PAGE TOP